福岡共同公文書館は、福岡県と県内全市町村(政令市を除く)が共同で設置・運営する公文書館です。

福岡共同公文書館

HOME > 新着情報

新着情報

2016年3月25日

講演会「近代における大嘗祭」を開催しました

 平成28年2月20日、福岡共同公文書館講演会「近代における大嘗祭」を開催しました。

 講師の山口輝臣さんは、九州大学大学院人文科学研究院の准教授として、人文科学府および文学部の教育に携わっておられます。
 今回は、平成27年度第2回企画展のテーマ「昭和の主基斎田~福岡県の記録から~」に合わせて、明治・大正・昭和・平成の即位の礼と大嘗祭について振り返りました。講演では、時代とともに柔軟に変化していった大嘗祭の内容、新聞やラジオ、テレビといった当時のメディアとの関係などについて、分かりやすくお話をしていただきました。
 参加者の方々からも、「参考になった」、「理解できた」との感想が多く、「初めて聞く内容で大変興味深かった」、「通常聞けない話で面白かった」等の意見が寄せられました。
 会場には52名の方にお越しいただきました。誠にありがとうございました。


ページトップへ

HOME 公文書館の紹介 利用案内 所蔵資料 所蔵資料検索 展示・講座案内 刊行物等 リンク集 よくある質問
福岡共同公文書館
所在地 〒818-0041 福岡県筑紫野市上古賀1-3-1 アクセスマップはこちら 電話 092-919-6166 FAX 092-919-6168 E-Mail kobunsyokan@pref.fukuoka.lg.jp
COPYRIGHT © 2012 福岡共同公文書館. ALL RIGHTS RESERVED.
このサイト内に掲載されている画像、文章等を許可なく複製・転載することを禁止します。