福岡公文書館ブログ

CALENDAR

  • 2022年12月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 2021年11月22日

    県文書の箱詰めに県庁へ

    11月16日(火)に県庁へ移管予定文書の箱詰めに行きました。

    県の文書は年に2回、有期文書(保存期間1年・3年・5年・10年・20年)と長期文書(保存期間永年長期、30年)が搬入されます。

    今回は有期文書1916冊、段ボール329箱分の箱詰めを行いました。

    保存期間を過ぎた文書の中で、担当課及び文書事務担当課が「歴史公文書」と判断した文書で、これらを公文書館へ運び、再度公文書館の職員が「歴史公文書」として保存すべきかどうかの確認をします。

    担当課及び文書事務担当課が「歴史公文書」と判断した文書は1つの部屋に集められます

     文書には1冊ずつしおりをはさみます

    確認しながら箱に詰めていきます  

      

     

     

     

       

      箱に詰めたら準備完了! 

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    そして、11月19日(金)に福岡共同公文書館へ搬入されました。

     

    県文書は市町村文書に比べると、一度に運びこまれる量が多いので、これから年度末にかけて、県文書の整理に追われることになります。

    福岡共同公文書館
    所在地 〒818-0041 福岡県筑紫野市上古賀1-3-1 アクセスマップはこちら 電話 092-919-6166 FAX 092-919-6168 E-Mail kobunsyokan@pref.fukuoka.lg.jp
    COPYRIGHT © 2012 福岡共同公文書館. ALL RIGHTS RESERVED.
    このサイト内に掲載されている画像、文章等を許可なく複製・転載することを禁止します。